白石島のある笠岡市は、「生きている化石」カブトガニの繁殖地や日本画家「小野竹喬」の出身地として有名。
 自然に囲まれた島、笠岡諸島で楽しんだあとは、近郊のカブトガニ博物館や竹喬美術館に行ってみてはどうでしょうか?
笠岡近郊の観光スポット
 
 

■笠岡市立カブトガニ博物館■

カブトガニをテーマにした世界で唯一の博物館。
生きたカブトガニを観察できる他、隣接する恐竜公園も面白い。

・カブトガニ水槽
・生きている化石コーナー
・カブトガニの成長
・恐竜バリオニクス展示
・カブトガニシアター
・恐竜公園
・アスレチック広場 etc

 
利用案内

■開館時間/9:00〜17:00(入館は16:30まで)

■休館日/毎週月曜日・12月29日〜1月3日
       祝日の翌日
       ただし3/25〜4/10・4/27〜5/10
       7/15〜8/31の期間は無休

■入館料

区分
個人
団体
一般
520円
420円
高校生
310円
260円
小・中学生
210円
150円

 

Infomation 笠岡市立カブトガニ博物館
〒714ー0043
岡山県笠岡市横島1946-2 
п@0865-67-2477
交通
JR笠岡駅から井笠バス外浦行き乗車(約20分)「カブトガニ博物館前」下車
山陽自動車道、笠岡インターから9.7km(約30分)


| 周辺案内 | パノラマ写真館 | 宿泊プラン一覧 | 旅館案内 | お土産ショップ | お問い合わせ | サイトマップ |  

Copyright(c)2003−2010 otafuku-inn.com  All rights reserved.