瀬戸内海 白石島の名所 開龍寺


開龍寺

弘法大師が唐から帰国する際(806年)、白石島に立ち寄り巨石(写真)の下で37日間の修行を行ったと伝えられています。島を去る時に1寸8分(約6cm)の尊像を刻み島へ残していったといいます。

 


| 周辺案内 | パノラマ写真館 | 宿泊プラン一覧 | 旅館案内 | お土産ショップ | お問い合わせ | サイトマップ |
 


Copyright(c)2003−2010 otafuku-inn.com  All rights reserved.